数あるアルバイトの中でも塾講師や家庭教師などの講師系のアルバイトを経験した人も多いかもしれません。

アルバイトの特徴とよくあること
アルバイトの特徴とよくあること

講師系のアルバイトとは

数あるアルバイトの中でも塾講師や家庭教師などの講師系のアルバイトを経験した人も多いかもしれません。この仕事は主に生徒に勉強を教えることですが、すぐに効果の出る仕事ではないため、じっくり腰を据えて行う仕事でもあります。ここでは塾講師や家庭教師のアルバイトの仕事内容について焦点を当ててみます。

一口に塾講師と言っても個別指導塾などでマンツーマンで授業をするところと、集団塾のように先生一人で生徒数十人を受け持つところとに分けることが出来ます。また1科目だけ担当する場合や、いくつもの教科を担当する場合とそれぞれあります。採用されるには事前に学力試験を受けるケースがほとんどです。時給は他のアルバイトと比べて高めですが、講師として授業をしている時間帯だけ支払われる場合が多いです。そのため授業前の準備や、授業後の事務処理には手当てがつかないようです。

家庭教師のアルバイトをするには家庭教師登録センターに登録するか、知り合いのつてを利用するかに分けることが出来ます。知り合いのつてを頼るほうが仲介手数料がないため、時給は高めになるようです。1対1で教えることが好きな人や子供が好きな人には向いている仕事かもしれません。ただ子供の保護者は高いお金を出して家庭教師を雇っているので、責任は非常に大きい仕事でもあります。

求人・就職・転職・求人が今どうなのか、疑問ですよね